日本橋の風俗の求人の中で特に高収入を目指す場合、ソープが一番高収入になる可能性が高いです。しかし、どうしてソープが高収入になりやすいのかというと、理由は仕事内容にあります。

■ソープの仕事は本番あり
ファッションヘルスやデリヘルなどといった風俗の求人というのは、フェラチオや全身リップ、素股などといった性的サービスを行うことはあっても、本番行為、すなわちセックスをすることはありません。ソープの場合でも、まず男性にフェラチオなどをするサービスをするのですが、そこで風俗業としてのサービスは終わり、後は自由恋愛という形で本番行為をしているのです。

高収入が期待できる日本橋の風俗の求人情報を皆様にお勧めしたいワケ

つまり、二人が性行為をするのは、本人たちの意思であり、お店は関係ないというスタンスになっているため、売春扱いにならないということになるのです。そのため、ソープでの料金というのは、入浴料といわれており、一緒にお風呂に入ったりする料金を支払っているという名目になっているのです。

参照サイト:風俗 求人 日本橋 http://365money.jp/kansai/osaka/result.html?area%5B%5D=159

本人たちの意思でセックスをしているというスタンスになっているわけではありますが、だからといって男性客が苦手だからといって拒否をすることが出来るというわけではありません。お店によっては風俗嬢にも拒否権はあるかもしれませんが、基本的には相当問題のある客ではない限りは拒否をすることは出来ないと思っていいでしょう。

■高収入が期待できるけど覚悟が必要
確かにソープというのは、高級店であれば一回男性客に指名をしてもらえば数万円くらい稼げたりすることもあります。ですので、高収入は期待をすることが出来るのですが、本番行為をするわけですので、それだけ覚悟が必要になります。お金のためだと割り切るにしても、それなりのルックスや性的テクニックがなくては指名をしてもらうことは出来ないですし、体を許さなくてはなりません。

ですので、本当にソープで働くべきか客観的に慎重に考えた方が良いでしょう。

風俗店求人担当者にどのようなことを質問されるのかについて

風俗店求人担当者にどのようなことを質問されるのかについて

風俗の求人などを見て面接にエントリーをしアポイントメントをとったものの、初めての体験で不安があるという女性もいらっしゃるのでしょうか。いくつかの不安点というものはあるかと思いますが「どのようなことを聞かれるのか」というのもまた不安材料になってくるでしょう。

そこで今回は、風俗での面接における「聞かれやすい質問内容」について考えていきましょう。

■スリーサイズについて
こちらは風俗だからこそという部分となって来るでしょう。スリーサイズについての質問は比較的に多く、多くの店舗で必須の筆問事項として用意されている場合もあるでしょう。これはやはり身体を魅せることが仕事内容であるという部分が大きくかかわっているのです。

ですから、事前に採寸をしておくとよいでしょう。絶対的に正確でないといけないという必要性はないのですが、大きく誤差があるのもまた問題となってしまいますので注意しましょう。

■出勤可能時間や回数について
こちらにおいては、一般的なアルバイトと同じであると考えていただいて構いません。週もしくは月にどの程度出勤できるのかどうか・時間帯についてなどは店舗側からするとやはり気になる・把握しておきたいポイントともいえるのです。自由度が高いことや店舗の意向に合わせられるのがベストではあるものの、実際のお仕事となったときに無理だという事が無いように、自らの希望や可能時間については素直に答えるようにしましょう。

と、同時にある程度融通が利く環境も用意していただくのも良いかと思います。

■答えを準備しておくのも良い
初めての面接だなどという場合にはやはり緊張をしてしまうものです。ですから、いくつか面接内容と知り、答えを用意しておくと面接がスムーズに進むことと思います。

風俗店の求人担当者との面接の常識について

風俗店でお仕事をするのは18歳以上となっています。中でも20歳未満だという方は学生ではないこともしくは高校生ではないことを証明する身分証を提出することが必須となるでしょう。

風俗店の求人担当者との面接の常識について

■外国に籍があるという方へ
外国に永住権があるという場合においてですが、本籍が確認できる住民票を用意してください。中には仮定があり自らではなく、配偶者が永住権を持っているという方もおいでのことでしょう。その場合においてもお仕事が可能だというケースが大半ではあるものの、それに関する説明が求められることもあります。

証明書としては外国人登録証・住民票・在留カード・パスポートなどになるでしょう。

■身分証明は必須
身分を証明する書類を提出することそのものに抵抗感を抱く方もいるようですが、今ではこれらを提示することは必須となっています。コピーもとることとなりますので、その部分に関しては納得をしておくようにしましょう。個人情報の流出などが気になるという声もあるようですが、確認作業以外の目的で利用されることはまずありませんので安心していただいて構いません。

その点について事前に確認を入れておくというのもまた安心材料となってくれることでしょう。

■気になる点は事前に解消しよう
今回は、面接を受けていただく際の髪型や服装そして身分証明に関することについて触れていきました。少しでも印象度をアップさせることは重要ですし、身分証を提示することによってお互いに安心した職場環境を作ることができるものなのです。これらについて事前に知り不安を解消させておくのも良いのではないでしょうか。